恋活するのにオススメなアプリの選び方

【パパ活体験談】彼氏に不満を抱いたことからパパ活を始めたら価値観が変わった話

パパ活体験談

普通に恋愛もして、彼氏もいました。

しかし彼氏に対する不満があって、私と同じように収入が少なかったのが嫌だなと感じていました。

どこへ遊びに行くにもお金がかかってしまうので、二人で折半したり家で映画鑑賞をしたりして節約の2文字が頭から離れたことはありませんでした。

もうちょっと贅沢なデートもしたいなと思ったり、なんででこんなに収入が少ない彼氏なんだろうと嫌気がさすこともありました。

しかし自分に自信もなかったので、優しくしてくれる彼氏と別れるという勇気もありませんでしたが、オシャレもしたいし、もっと遊びたいと思ってやったのがパパ活でした。

ねこ先生

収入の少なさがネックとなってパパ活を始める人が多いですよね

もし高収入男性と知り合いたい! という方はパパ活専門アプリで出会う方法がおすすめです。

うさ子ちゃん

自分で苦労して太パパを探していませんか? シュガーダディならお金持ちの男性が大部分を占めているため、お金持ちの男性を探す時間が省けますよ。

SugarDaddy(シュガーダディ)

パパ活でおすすめアプリベスト5! どれが一番稼ぎやすいサイト?

仕事では得られない収入

仕事をどんなに頑張っても15万円程度しか貰えないので、家賃を引いても食費とスマホ代でギリギリの生活でした。

女友達から、遊びに行こうと誘われても理由をつけて断ることもありました。

パパ活はどうしてもお金が欲しくて始めました。

登録をする時、ドキドキしていたのはハッキリと覚えています。

大手だったので、危険なこともないだろうという気持ちでした。

どんな男性を探した?

年収やプロフィールから男性を検索できて、自分好みの男性を探しました。

昔からおじさんが好きだったので、抵抗なく探せたのも良かった事でした。

見た目も、若かったらモテていただろうなという男性ばかりでした。

その中でも、年収が高くて見た目が良かった男性に決めました。

ねこ先生

年収も見た目もとなると見つけるのが難しそうだけど、探せばいるものですね!

メールでのやり取りをして、物腰が柔らかいなと感じた男性でした。

やっぱりお金の為だと言っても、私でも受け付けできない男性もいます。

ですが、メールで少し打ち解けることができ会いたいなと自分から思うことができました。

パパの人数を増やしてしまうとトラブルにもなってしまうので二人くらいがベストかなと思っています。

同時にパパを作るのは、収入が増えるのは良いことですが精神的には大変なことだと思います。

私の場合、間違えてしまわないようにパパごとに携帯を使い分けるようにしています。

ひよこ学生

スマホを使い分けるのは大変かもしれないけど、パパごとにGmailのアカウントを使い分けるのはやりやすそう!

実際に会ってみて

自分の仕事の悩みから、彼氏の事まで全て聞いてくれて何だか気持ちが楽になってしまいました。

相手のパパは、それでも満足みたいでした。

私の話をじっくりと聞いてくれていろんなアドバイスをしてくれました。

いろんな経験をしてきて、アドバイスも的確にしてくれるのが嬉しかったです。

会う場所

月に10日くらいのペースで会う約束をしました。毎回、会うのは外でした。

自分が行ったことのないホテルのバーやレストランなどだったので気分も上がりました。

金銭面で、彼氏とはこんなに贅沢なデートはしたことがなかったのでかなり衝撃的でした。

自分の知らない世界を少し知った気分で、いつかはこういった生活をしたいなという気持ちにもなれました。

相手のパパは、寂しかった毎日が私がいることで楽しいと感じられると言っていました。

何だか、そう言ってもらえるとお金を貰っても罪悪感はない感じでした。

お互いに良い関係で、収入も増えたので自分のことにお金をかけられるようになりました。

パパ活での苦難

難しいなと感じたことは、少し仲良くなってくると強引に会おうとしてくるパパがいることでした。

一線を越えないように、お酒の飲む量は自分でも注意しないとなと感じました。

雰囲気や気分でついつい飲み過ぎてしまうこともありますが、何とか変えれる手段は考えておかないとと思いました。

ねこ先生

適度にチェイサー(お水)を飲むようにしたり、最初からお酒弱いんですアピールなども効果的!

パパ活が楽しいと思えてきたのは、2カ月くらいがたってからでした。

慣れから気持ちに余裕が出てきて、もう一人パパを作りたいと思うようになったのです。

二人くらいパパがいても大丈夫だろうと思って、約束する日にちだけは重ならないようにしました。

二人目のパパも、会社の社長だったのでいろんな物を買ってくれました。

話をするだけで、こんな思いをして良いのかなと今でも思うことはあります。

寂しさを埋めてくれてありがとうと言われると、何だかホッとした安心した気持ちになれます。

私でも何かできることがあるんだなと、誰かに必要とされているのかなと思えるだけで意味があると感じることができました。

価値観の変化

彼氏との付き合いも続けていますが、紳士的な男性と比べてしまうと何だか物足りなくなっています。

お金に対してケチケチしていて、小さい男だなと思ってしまうのです。

ひよこ学生

パパと接することで、こんなにも気持ちに変化が…!

彼氏と過ごす時間も最近ではもったいないなと感じているので、パパ活でもっと稼ぎたいなと思っています。

もし自分にピッタリの男性がいたら、結婚することも視野に入れています。

余裕のある男性は、とても穏やかで一緒に過ごしていると私の気持ちもゆったりしてきます。

いろんな場所にも連れて行ってもらえてステキなレストランやカフェにも行けて幸せだなと思います。

自分に合ったパパがもっといるかもしれないなという気持ちになります。

ひよこ学生

すごい!
パパ活がもはや婚活みたいになってるね

パパ活するなら専用アプリがおすすめ

専用アプリのメリット

パパ活するならば、専用のアプリを使うのがおすすめです。

パパ活専用アプリの一番のメリットは、冷やかしがおらずパパ候補しかいないという点。

ワクワクメールなどの非専用アプリでも出会えるには出会えるのですが、冷やかしが多く出会えるパパが見つかるまで時間がかかってしまいますよね。

しかしSugarDaddy(シュガーダディ)paters(ペイターズ)などの専用サービスならばパパを探す手間が省けて出会いやすいサービスとなっていますよ。

シュガーダディの詳細

    アプリのポイント

  • パパ活専門アプリ
  • 男性は経営者が3人に1人
  • 女性は学生〜30代
  • 会員数が多い

SugarDaddy(シュガーダディ)

パパ活で世界が広がった

お金のことで困ったいた私でしたが、パパ活で心が豊かになりいろんな体験をすることができました。

知らない世界も知ることができ、上流の生活を体験できたのが嬉しいです。

いろんな失敗もありますが、食事マナーも学ぶことができて自分磨きになりました。

もっと女性らしくステキになりたいと思っています。