恋活するのにオススメなアプリの選び方

コミュ障があっという間に彼女を作る超具体的な方法

コミュ障が彼女を作るには?

コミュ障の男はモテない

陽キャに比べて口下手だしアプローチ下手だし童貞だし…

コミュ障がモテない理由を挙げれば切りがありません。

しかし、コミュ障でも戦略的にアプローチしていくことで彼女を作ることができます。

「そう言われても今まで彼女なんてできたことないし…」
「どうせ、何やってもキモがられて終わりでしょ」

そんな風に悲観しないでください。

私もコミュ障を自覚していますが、以下の3点のことを考えて動くようにしてからモテるようになりました。

  1. 気持ちを伝えるなら対面以外
  2. キャラを使い分ける
  3. ライバルが多い土俵で勝負しない

以下から、具体的にコミュ障がモテる方法について解説していきます。

前提:コミュ障は友達よりも彼女のほうが作りやすい

コミュ障は友達よりも彼女が作りやすいです。

理由として、

  • 友達付き合いが疲れる人でも彼女なら二週間に一回会うだけなど頻度が調節できる
  • ノリが友達と彼女では違うので、面白くなくても彼女はできる
  • 集団で話す機会がほとんどなく、一対一の会話に集中できる

などなど。

「友達付き合いは苦手でも彼女なら関係が続けられるかも…」

そう思えてきませんか?

恋活アプリなら彼女が作れる

コミュ障こそ恋活アプリを使うべし

恋活アプリという言葉が流行ってますが、アプリなら彼氏を作りたい女の子オンリーですし、時代の流れ的に流行ってるので普通の女の子といっぱいマッチングしますよ。

コミュ障がアプリを使って出会えば、キャラも作り放題ですし失敗を恐れることもしなくていいです。

既存の人間関係の輪から外れるので誰一人あなたを知ってる人はいませんし、一から知ってもらうことができますよね。

そこで先入観なく付き合えるアプリで彼女を作ってみてください。

アプリで彼女を作るコツとしては、

  • プロフィール写真にこだわる
  • 最初から思い切り内面を褒めて好意を伝える
  • 看護師、保育士など女性ばかりの環境の女の子を狙う

といったことが挙げられます。

1.気持ちを伝えるなら対面以外

スマホの普及によってラインなど無料でやり取りできて、さらに通話までできるツールが手軽に使えるようになりましたよね。

我々コミュ障は対面で喋ろうとしてはいけません。

下手なこと喋ろうものならテンパって変なこと言い出しちゃいますし、ノータイムで面白いこと言えるようならコミュ障やってませんから。

そこで、基本的にラインでのやり取り、可能なら通話で話すことを得意としましょう。

大丈夫です。
人間は慣れる生き物なので、最初は通話苦手…って思っててもそのうち舌が回るようになりますよ。

 

文字のメリット:ノータイムで返信する必要がなく、じっくり推敲しながら文章を考えられる
通話のメリット:情報が声だけに絞られるので、余計なことに注意を削がれることなく論理的な会話ができるようになる

2.キャラを使い分ける

やり取りする上で、最初に架空のキャラを作ってしまいましょう。

特に文字でのやり取りは相手の表情が見えないため、オーバーリアクションくらいがちょうどいいです。

たとえば、現実でテンションが低い場合には「めっちゃクールだけど好きな相手には一途なキャラ」みたいにしてもいいでしょう。

ここで気をつけるのは、好意は最初からストレートに伝えていくこと。

現実と同じテンションでいては、いつまで経っても彼女なんてできません。

イメージとしてはラインや通話でのやり取りで距離を縮めて、告白だけ対面でというくらいを想像してください。

むしろコミュ障キャラを利用して、デート中に「告白は家帰ってからでもいい?笑」なんて冗談が言えるくらいにしておいてもいいですね。

ねこ先生

キャラを使い分けるというか、分身を作るイメージ。自分じゃないから素直に言えるよ。ラインでは大胆に好意を伝えよう

3.ライバルが多い土俵で勝負しない

コミュ障はライバルが多いサークルや会社で彼女を探してはいけません。

ライバルが多い女の子に突っ込んだところで付き合えなくて自信を失うだけ。

そもそもそんなに複数の相手に迫られるようなレベルが高い女の子を落とすことができるか? 冷静に考えてみてください。

女の子は基本的に年上と付き合いがち。

それだけコミュニケーション能力はつくので、同世代が無理なら年下を狙う…という作戦も考えられますね。

いずれにしても彼氏が途切れないようなハイレベルな女の子は避けてください。微妙にブスなオタサーの姫に群がる…なんて最悪です。

付き合える女の子と付き合う。

もっと言えば、好意を持ってくれる女の子(環境が特殊であったり、恋愛に積極的である)にアプローチすることです。

これがコミュ障の恋愛戦略です。

コミュ障はSNSと相性が良い

ここまで話してきましたが、ラインでやり取りしたりキャラを変えたり身近じゃないところで彼女を作ったりするには、アプリを使うしかないです。

コミュ障が彼女を作るならSNSなどの空間と親和性が高いでしょう。

コミュ障でもコミュニティに所属して生き生きと呟いてる人が多いと思います。

しかし、ツイッターなどのSNSは彼女を作るには効率的とは言えません。そういった目的で使ってる人が少ないですし、彼氏持ちの女の子も紛れているため。

それではどうすべきか?

自分の土俵なら戦えるというあなたは、マッチングアプリを使って彼女を作ってみてください。

意外と、自分の発言が相応しかったか脳内会議を普段からしているコミュ障のあなたはこういったアプリでのやり取りが得意かもしれません。

おすすめはタップル誕生で、マッチングするまでは無料で使えるので彼女にしたい女の子が見つけられます。

タップル誕生(R-18)詳細

具体的なメッセージの送り方については以下の記事も参考にどうぞ。

以上、コミュ障でも彼女が作れる…といった話題でした。