恋活するのにオススメなアプリの選び方

ハプニングバーの魅力とは? ハプニングバーのメリット・デメリット比較

ハプニングバーの魅力とは?

エッチなことができることから男性への人気が高いハプバーですが、

  • 女性だけで入店するとお得
  • 男性一人での入店はお金がかかる

などなど、男性への風当たりが強い事が多いですよね。

しかし女性と一緒に入ることで料金が安くなるため、なるべく女性と一緒に入店する(カップル)ことでコストを減らすことができることが最大のメリット。

一緒に入店する女性を探したい! という場合には、ハプニングバーで一緒に入店する女性を見つけるには? までジャンプしてください。

うさ子ちゃん

それではさっそく見ていきましょう

ハプニングバーのメリット

初対面でいきなりヤれる

アブノーマルなプレイがしたい! という場合には、ハプニングバーが役立ちます。

  • 人生初の3Pセックス
  • 初対面の女性といきなりセックス

ができる点から、ドキドキできるエッチが楽しめるということがメリットです。

後腐れない関係性

その場その場のノリでセックスができるので、後腐れなくヤリたい時にヤレるといったメリットがあります。

もし性欲が強い女子なら、一人でさくっと入店してすっきりして返ってくるといった荒業も使えますよね。

今夜は何人切り! と意気込んで乗り込む強者女性もいるとか。

エッチする相手を選べる

女性からするとイケメンとヤリたいと思うのが普通ですよね。

  • イケメン→女性とエッチできる可能性が高い
  • フツメン→同伴入店しないとハードルが高い

ハプニングバーのデメリット

男女比がヤバい

男性7対女性3で男女比がかなりヤバいです。

3割はまだかなり頑張っているほうだと思いますが、ヤリたい男が多すぎて男余りの状況となってしまっていること。

うさ子ちゃん

女の子と一緒に入ることができればかなり料金が抑えられますが、それでも男性が圧倒的に多いんですね

土日やクリスマス前はガツガツした一見さんが多い

常連ではなく一見さんの場合、高い入店料の元を取ろうと女の子に対してガツガツ迫ることがあります。

余裕がある雰囲気が楽しいハプバーですが、こうなってしまうと興が削がれてしまうというもの。

平日夜のほうが落ち着いた常連が多く居るのかもしれませんね。

ハプニングバーの特徴

入店

  • 入会金
  • 入場料

がかかります。

基本的に入場料は

  • 男性シングル→一番高い
  • 女性シングル→無料
  • カップル→男性シングルより割安

といった料金が一般的です。

フロア構造

  • ロッカールーム
  • シャワールーム
  • お酒を飲むところ
  • プレイルーム

と3つに別れているところが多いです。

最初にロッカールームで荷物を預け、薄暗い照明に照らされたバーカウンターのようなところでお酒を飲みながら相手を探します。

ソファやテーブル席などもあり、普通のダイニングバーのようにくつろぎながら話せますが、壁にはコスプレ衣装だったりSM用具だったりが並ぶところが特徴的です。

場所によって雰囲気が違う

渋谷など大都会にあるハプバーは一見さんが多そうですよね。

一方で場所が変わると常連が増えたり、雰囲気が落ち着いていることがあります。

うさ子ちゃん

いろいろなハプバーを渡り歩いて居心地の良いところを探そう♡

ハプニングバーで一緒に入店する女性を見つけるには?

エッチな女の子を見つける方法

少しでも利用料を抑えるためにハプニングバーで同伴する女性を探したい! という場合には、出会いアプリを利用しましょう。

具体的にアプリを言うとハッピーメール(R-18)メルパラ(R-18)など。

出会いアプリには「エッチしたい」といった欲求を抱えながらも相手がおらず、気軽にセックスできる男性を探している女の子がいます。

うまく誘うことでハプバーに興味を持ってもらい、一緒に入店してもらいましょう。

うさ子ちゃん

しかも女の子側からしたら見ず知らずの人といきなり二人きりで会うよりも、公衆の目があるハプニングバーでのセックスは安全で手軽に気持ちよくなれるメリットもありますね♡

普通の女友達を誘うには抵抗がありますが、アプリで知り合った相手なら包み隠さず大胆に誘えますよね。

ハプバーは1回は行くべき

店内は撮影禁止なのでハメ撮りなどの行為はできませんが、見ず知らずの女の子といきなりエッチできるというのが最大の魅力。

「普通のセックスに飽きた」
「セフレとアブノーマルなプレイがしたい」
「寝取られプレイがしたい」

という場合には、同伴で入店するのが安く利用できるのでおすすめです。

ぜひ料金を安く抑えてハプニングバーを楽しんでみてくださいね。