恋活するのにオススメなアプリの選び方

30代の恋活とは? 30代におすすめな理想の相手を見つける方法

30代の恋活

「30代でも恋活(婚活)がしたい」
「結婚につながる出会いを求めている」

そんな時にどうやって一歩を踏み出せばいいでしょうか?

30代でお付き合いするなら

  • 結婚を視野に入れたお付き合い
  • 20代の年下とまずは恋活から始めるお付き合い

の2つのパターンが考えられます。

あなたはどちらのパターンでしょうか?

以下から出会いの場について解説していきます。

30代の恋活事情

結婚がちらつく

30代同士が付き合うとすれば、女性は結婚を視野に入れたお付き合いを望むことになることが考えられます。

あなたにその気がなくても、女性には出産というタイムリミットが存在するため無下にはできません。

「そろそろ結婚したいんだけど…」というタイイングで「俺そういうつもりないから」と答えようものなら、最低男の烙印を押されてしまうことにもなります。

30代同士で付き合うなら結婚を必ず考える必要はありませんが、付き合う時にお互いの目的をはっきりさせておくと後々トラブルがないでしょう。

大人として見られる

30代でお付き合いするなら、それなりの作法が求められるでしょう。

たとえば20代の時だったらありがちなファミレスでのご飯デートがドン引きされてしまうこともあります。

相手の恋愛に対するハードも上がり大人の余裕を見せる必要があるため、本当に好きな相手でなければ恋愛に疲れてしまうことも考えられます。

もしあなたが30代の恋愛がしんどい、つまらないと感じているなら20代の年下と付き合ってみるのも手かもしれません。

30代同士で結婚したい場合

同窓会

同窓会は貴重な出会いの場です。

あまり頻繁に会うことがない異性と再開できるため話に花が咲きやすいですし、近況などこれまでお互いがしてきたことを話せば会話のネタに困らないといったメリットがあります。

仕事や引っ越しなどにより同窓会に出られないという場合には、親しい人だけ集めて個別の同窓会を開くという方法も考えられるでしょう。

同級生やその友達を紹介してもらえるチャンスなので、利用できるならば積極的に参加していきたいですね。

高校・大学の縁

同窓会でなくても、高校や大学時代の友達と結婚する人が増えています。

職場恋愛の割合が減ったため、出会いがない者同士でくっつきやすいのが同級生という考え方もできるでしょう。

同級生で彼氏、彼女がいない相手が見つかったら積極的に飲みに誘うなど、アクティブな行動をしていきましょう。

婚活パーティー

婚活パーティーなら結婚に前向きな異性に出会えますし、あなた自身も結婚を視野に入れた出会いを求めているなら参加してみるのが良いです。

  • 男性 2,000円~3,500円
  • 女性 1,000円~3,000円

など安価な料金で参加できるものが増えていますし、1日で完結するので休日にふらっと参加することなどができますよ。

おとなの婚活パーティーOTOCON

結婚相談所

「本格的に結婚相手を探している」
「半年以内に結婚したい」

差し迫った理由あある場合には結婚相談所の出会いも視野に入れていきたいところ。

最近では価格破壊も起きてきていますし、安価な料金で使える結婚相談所もあります。

また結婚相談所のメリットとして手厚いサポートがある点が挙げられるため、「1人で婚活するのは心細い」「相手をチョイスして欲しい」といった場合には利用がおすすめできるでしょう。

年下彼女が欲しい場合

SNS、趣味アプリ

SNSや趣味アプリを通じた出会いが増えてきています。

  • Twitterで趣味が同じ相手とつながる
  • タップル誕生(R-18)」などの趣味アプリから自分に合った相手を見つける

などの方法から、年下の相手と出会う機会が増えていると言えるでしょう。

趣味に年齢は関係ありませんから、同じ趣味があるなら積極的にアプローチしていけますね。

マッチングアプリ

本格的な恋活を考えているならマッチングアプリを利用する方法がおすすめ。

登録している人が「社会人の恋人が欲しい」と熱心なため、比較的すぐにメッセージ交換をすることができます。

しかし相手のバックグラウンドが見えない分、お付き合いには慎重になる相手もいることは認識しておきましょう。

実際のアプリについては「恋活するのにオススメなアプリの選び方」を参考にしてみてください。

相席アプリ

相席アプリならば実際に対面で相まみえるため、好みの相手と出会いやすい可能性が高いです。

そのままアプローチすることができますし、会話が盛り上がればLINE交換などの流れに持っていけるでしょう。

しかし見た目が若くなければウケないというデメリットもあるため、もしあなたが見た目に自信があるという場合にはイヴイヴなどの相席アプリが使えますよ。

イヴイヴ詳細

街コン

街コンは規模こそ縮小されてきていますが、その分ジャンルが細分化されて「趣味コン」が増えてきています。

もしあなたが「直接会って相手との相性を確かめたい」というタイプならば積極的に参加していきたいところ。

一人でも参加できるものも多数あるので、自分に合ったものをチョイスして参加してみましょう。

参考:東京都の趣味コン一覧

30代の恋愛のポイント

告白はしない

30代にもなると改まって告白ということはあまりしない人も目立ちます。

10代や20代では告白から始まることが多い恋愛ですが、30代の場合はある程度付き合ってから告白したり、まったく告白せずデートを重ねることもあるほど。

場合によっては、女性側から告白するということもありますね。

もしあなたが絶対告白したい派という場合でなければ、せかせかと焦って告白する必要はないのかもしれません。

不倫はしない

不倫してるほど時間的な余裕がないことが理由ですが、もう20代のよに遊びの付き合いが難しくなってきます。

そこで30代以降では、ちゃんと未婚者と付き合う姿勢が求められるでしょう。

あなたが自立してしっかり自分の収入もあるようなら、若さをウリにした不倫は卒業する時期に差し掛かっているのかもしれませんね。

30代での出会いはさまざま

30代での出会いはさまざまなニーズがありますが、自分にあったサービスを選択して利用するのがいいですね。

自分が同年代の異性と知り合いたいのか、それとも年下を狙いたいのかでも戦略は変わってきます。

年下を狙いたい場合には年収÷100の計算式で狙える相手の目安が出せますよ。(例:年収600万→6歳差まで狙える)

もし高収入ならば、20代前半の相手も視野に入ってくることでしょう。

ぜひ理想のお付き合いに繋げてみてくださいね。