恋活するのにオススメなアプリの選び方

一人暮らしで仕送りがない女子大生はどうしたらいい? パパ活がおすすめな理由と実際に使えるアプリ

家賃が高いならパパ活がおすすめ

「一人暮らしで家賃が高い!」
「仕送りもないし、これ以上バイトも増やせない」

そんな女子大生にはパパ活をおすすめします。

うさ子ちゃん

いきなり結論から言ってしまいましたが、パパ活のメリットはたくさんありますよ。

女子大生がパパ活を始めるメリット・デメリット

家賃が払えない女子大生にパパ活がおすすめな理由

バイトを増やさなくても良い

これ以上バイトを増やす時間がない! と疲れてしまっていませんか?

講義もあるし、サークルや合宿もある。そんな中でこれ以上バイトを増やすとへとへとになって日常生活に支障をきたしてしまいますよね。

時間は何よりも節約したい資源だと思います。

それがパパ活なら短時間でおじさんのお話を聞くだけという簡単なことから始められるため、女子大生におすすめできるでしょう。

しっかり審査された男性しか登録できないパパ活専門アプリを利用すれば、危ない男性に遭遇してしまう危険性も低くなりますよ。

ご飯代が浮く

あまりにもお金がないと、ご飯代も節約したい! と思ってしまいますよね。

パパ活の基本はご飯デートなので、もう夕食を抜く必要がありません。豪華なディナーにありつくことができますよ。

もしあなたが「最近美味しいもの食べてなくてしんどい」「行きたいお店があるけど金銭的に難しく我慢している」という場合には、気軽にご飯にありつく目的のみで使うこともできます。

社会経験になる

ディナーでは会話が求められますが、基本的におじさんの話にうんうんと相槌を打つだけで大丈夫です。

社会に出る前から社会人と接することで就活の約にも立ちますし、現在の視野や価値観が変わることもあります。

うさ子ちゃん

パパをしているくらいだから、ある程度の社会的地位があってお金を持っている場合が多いですよね

女子大生がパパ活をする時のポイント

パパ活はエッチしなきゃいけないの?

女子大生は基本的に「身体の関係なし」のパパを探すのが良いでしょう。

うさ子ちゃん

身体の関係ありだと援助交際となってしまいますし、グレーゾーンを突っ走ってしまうことになってしまいますからね。

パパ活のコツはお小遣いの対価をはっきりさせること。食事の対価としてお小遣いをもらうようにしましょう。

押しが弱い女子大生の場合にはぐいぐいと強引にホテルへと連れ込まれてしまう場合があるため、まずはあなたが雰囲気に流されやすいタイプかどうか考えてみてください。

友達もやっているからと気軽に始められるパパ活の魅力ですが、こういった危険性もあることを把握しておいてくださいね。

都度パパと月極パパはどっちが良い?

  • 都度パパ:単発で会うパパ
  • 月極パパ:月に何回と約束して会うパパ

上記のような違いがありますが、初心者は固定の月極パパを見つけるのがおすすめ。まずは固定の月極めパパを探すことから始めるのが良いです。

都度パパの場合には身体の関係を求められることが多いので、より安全性の高い月極パパを見つけるのがパパ活のコツですよ。

会う前に対価を確認する

パパ活では食事をしてバイバイ、というパターンが存在します。

うさ子ちゃん

これではパパ活にならないため、きちんと実際に会う前のメッセージの段階で対価を確認するようにしましょう。

会う前にきちんと「条件」を確認することで、会ってからいろいろ考えずに済みますよ。

メッセージの内容としては、「学生で金銭的に困ってます。そこで応援してくれる方を求めています」と正直に言うか、もしくは「将来やりたいこと(留学or就活するお金など)があるので応援してくれませんか?」と求めるパターンが挙げられます。

女子大生がパパ活で使えるアプリ

専門アプリの「SugarDaddy(シュガーダディ)」か「paters(ペイターズ)」を使うのが良いでしょう。

第1位 シュガーダディ(SugarDaddy)

    アプリのポイント

  • パパ活専門アプリ
  • 男性は経営者が3人に1人
  • 女性は学生〜30代
  • 会員数が多い

シュガーダディ(SugarDaddyというのは英語で、いわゆる「パパ」を表す言葉です。このアプリは10万人以上の会員がいる代表的なパパ活アプリで、パパ活を始めてみたいと考えている初心者の女性にはおすすめのアプリです。

パパ活が初めての女子大生なら、まずはパパ活専門アプリで雰囲気を掴むのがいいですね。

男性会員は医者や弁護士を始めとした富裕層の20代から50代の幅広い年齢層が登録しています。

パパ活において太パパを探すのは難しいですが、このアプリを使えば太パパを探す作業がそのまま省けます。

登録は男女ともに無料で、女性会員はすべて無料で利用することができるのもメリットの一つです。

スケジュールが合った男女からマッチングしていくのでデートの日程が決まりやすいのもポイント。日程からデートまでの期間を短くできますよ。

SugarDaddy(シュガーダディ)

うさ子ちゃん

さすがパパ活専門アプリ!

ねこ先生

初心者に優しい仕様となっているので、まずはこのアプリから始めてみるのがいいですね。

paters(ペイターズ)

paters(ペイターズ)です。patersは日本初のパパ活専用アプリで、女性会員は完全に無料で利用できます。他の恋活や婚活を目的としたマッチングサービスとは違い、お互いの目的がはっきりとしているのでより手早く、しかもトラブルを避けてパパを探せます。

うさ子ちゃん

まだ新しいサービスなので、これからも裕福な男性会員の登録者数が増えていくことも期待できます♡

男性は有料で以下のような料金体系となっているため、お金持ちでハイクラスな男性しか会員料が払えません。

  • 1ヶ月:10,000円(税込)
  • 3ヶ月:24,800円(税込)
  • 6ヶ月:42,800円(税込)

ペイターズはパパ活専用のアプリで、なおかつ雑誌やテレビでよく取り上げられていることもあって、パパ活をしようと考えている人にとってはかなり有名なアプリとなりました。知名度の上昇とともに会員数も急上昇していて、思わぬ高収入のパパと出会える可能性もあります。

今ならばライバルがまだ少ないですが、今後どんどん会員数が増えればライバルも増加してくるのでパパ活慣れしていない初心者パパをつかまえるのであればすぐに登録しておきましょう。

また、フェイスブックを登録しており、18歳以上の友達が10人以上以内と登録できない点に注意しましょう。365日監視されておりセキュリティ面は万全なので、それほど心配する必要はありません。年齢確認をサイト側がしてくれるので気兼ねなくアプリを使いましょう。

paters(ペイターズ)

一人暮らしで仕送りがない女子大生はパパ活が使える

パパ活で時間も節約しつつ大学生活をエンジョイできます。

もしあなたが「パパ活に興味が湧いてきたな」と思ったら、「パパ活おすすめランキング」のページもチェックしてみてくださいね。

自分に合ったパパを探すことで、ストレスフリーで大学生活を送れます。貴重な時間をムダにしないためにも、選択肢の一つとしてパパ活を考えてみましょう。