恋活するのにオススメなアプリの選び方

エロい女の子と絡みたい! ガールズバーとライブチャットのどちらがおすすめ?

ガーズルバーとライブチャットの比較

ガールズバーとライブチャット、どちらも共通している点としてはエロい女の子と関われることですよね。

「ライブチャットってよくわからないんだけど」という人もいるかもしれませんが、アダルト版ツイキャス・ニコ生みたいな感じだと思っておけばよいでしょう。

「なるべく安上がりで済ませられるような女の子と話したい」
「出かけるのはめんどうだけど、エロい女の子とコミュニケーションが取りたい」

そんなときにはライブチャットを活用してみてください。

ライブチャットがおすすめな理由

実際に付き合えるかもしれない

おすすめライブチャット」で紹介しているテルミンならば実際に出会えるかもしれない素人の女の子がいます。

出会い方のコツとしては、

  • 仕事と割り切っている女の子は早めに切る
  • 実際に恋愛関係になれそうな女の子を見つけたら、ツーショットチャット常連になる
  • 利用者層が30代〜50代なので、20代の若いうちにアプローチする

といった方法が考えられます。

もしあなたが20代〜30代前半で、見た目に清潔感があるならば、十分出会える可能性はありますよ。

ねこ先生

若い男性が少ないライブチャットは出会いの穴場! うまくいけば連絡先交換ができるかもしれません。

好きなタイミングで抜ける

好きなタイミングで抜けるというのが最大のメリットだと言えます。

自宅にいながら女の子に言うことを聞かせて思い通りに抜くなんて、こんな最高なことがあっていいんでしょうか。

ガールズバーやおっぱぶでは抜くことができないため、もし抜きたいならピンサロなどガチめな風俗にいかないといけませんよね。

自宅にいながら女の子に恥ずかしい格好をさせて抜けることがライブチャットのメリットだといえます。

料金がやすい

2ショット料金は多くは250円/1分あたりなので、好きなタイミングで楽しんでさくっと終えることもできます。

ガールズバーとライブチャットの比較

ガールズバーのメリット

実際に女の子に会える

実際に女の子との吐息や体臭も感じながら接客してもらうことができるので、リアルな女の子を感じたい人におすすめ。

さらにガールズバーの女の子は基本的に私服で働いてるため、若い女の子と日常的なコミュニケーションがしたい人に向いているでしょう。

お酒が飲める

お酒を飲みながら会話が楽しめるため、気分が良くなるのがガーズルバーのメリット。

女の子も接客仕事なので、こちらを盛り上げてくれるようなお世辞を言ってくれます。

リアルタイムに談笑できる

タイムラグがなく、女の子と談笑することができます。

常連ともなれば、男性スタッフやたくさんの女の子と関われるメリットがありますよね。

ガールズバーのデメリット

来店するのがめんどくさい

自宅から近ければいいのですが、仕事帰りにふらっと行くなどの場合には帰るのがめんどくさいことがデメリットです。

さらに雨の日など天候によっては行きづらいことがあり、「せっかく今日行こうと思ってたのに」と行くことを断念せざるを得ないこともあります。

カウンター越しである

実際に話せるといってもカウンター越しであることがほとんどなため、お触りなどはすることができないでしょう。

風営法違反となってしまうため、お触りしたい場合にはおっぱぶに行く必要がありますね。

気を遣う必要がある

女の子も接客なので嫌なことは言えませんが、それでも傷つけるようなことは言えません。

あくまでも理性的に女の子が嫌がることをせずに楽しむ必要があります。

男性スタッフの目もありますから、迂闊なことはできませんよね。

ライブチャットのメリット

自宅にいながら女の子と話せる

自宅にいながらにして女の子と「ツーショットチャット」「パーティーチャット」を楽しむことができます。

  • ツーショットチャット:女の子と1対1で独占しながら話ができる
  • パーティーチャット:複数の男性と1人の女性が話をする

気を遣わず女の子と話せる

極論、自分が全裸でいても構わないので気が楽です。

ツーショットだったら自分が好きなエロネタを振ることができますし、多少汚い言葉を使っても男性スタッフがいないため自由です。

脱がせることができる

アダルト、ノンアダルトの2種類ありますが、アダルトの場合には女の子に脱いでもらうことができます。

また好きな衣装を着てもらったり、下だけ抜いてもだったり、自分の性癖にあわせて対応してくれるところも嬉しいですね。

オナニーができる

自分の部屋なので好きなタイミングで抜くことができます。

中には抜きすぎてハゲた、膣内射精障害になる(女の子とのセックスでイケない)という例もあるほど。

しかし性欲が発散できるというのは大きなメリットですよね。

ライブチャットのデメリット

タイムラグが生じる

回線によっては「映像が重い」「声が遅れて聞こえる」などタイムラグが生じることがあります。

また画面越しになるので、どうしてもコミュニケーションにズレが生じてしまうことがあるでしょう。

場合によっては言うことを聞いてもらえない

女の子と一緒の空間にいるわけでもないので、リクエストをすべて聞いてもらえるというわけでもありません。

さらにパーティーチャットの場合には複数の男性がいますから、自分が傍観者の一人にしかなれないこともあります。

「自分だけを構ってほしい」「もっとこっち見て」と独占欲が強いならば、ツーショットチャットを利用してみましょう。

おすすめのライブチャットサービス

ライブチャットZIP

音声通話やTV電話・ビデオ通話ができて、素人の女の子と好きなスタイルで話せます。

「初めてライブチャットを使うけどどれがいいかわからない」
「可愛い女の子が充実しているライブチャットを選びたい」

そんなあなたにはライブチャットZIPがおすすめ。

無料ポイントもあるため、楽しめるサイトとなっていますよ。



テルミン

全国の素人ガールとテレビ電話やメールを使ってリアルタイムに遊べる新感覚のコミュニティーサイトです。

また「出会いを求めている女の子がいる」という口コミも見受けられるため、ガチで出会いたいという人におすすめ。

運営の管理がゆるく、連絡先の交換ができてしまうというのが最大のメリットです。