恋活するのにオススメなアプリの選び方

結婚を視野に入れた恋活アプリ・パンシー(Pancy)の口コミ評判と、使ってみた感想

パンシー(Pancy)の口コミ評判

結婚を意識した出会いを求める人に向いたアプリ・パンシー(Pancy)の口コミ評判や、実際に使ってみて分かったことをまとめました。

Pancy(パンシー)は価値観診断がウリなので、外見だけでなく価値観が合う異性と出会いたいという人に向いています。

パンシー(Pancy)はこんな人におすすめ

  • 20代中盤〜30代前半の結婚を考えている相手と出会いたい
  • すぐに結婚したいわけではなく、まずは普通のお付き合いから始めたい
  • 出会う相手は、考え方や価値観が合う人がいい
このページでは、パンシー(Pancy)の特徴や使い方、良い相手と出会うコツなどについてお話しします。

Pancy(パンシー)詳細

パンシー(Pancy)はどんなアプリ?

  • サービス開始年月日:2017年9月
  • 利用者数:5000回以上(Google Playのダウンロード数)
  • 料金:男性一部有料、女性完全無料
  • 「高精度な価値観診断」をウリにした恋活アプリ

パンシー(Pancy)は、mixiグループの株式会社クトが運営しています。会員登録の時に価値観テストがあり、その結果に基づいて異性との相性が判断できます。

ねこ先生

2017年9月から始まったアプリで、比較的新しいコンセプトなのが新鮮ですね

相性が分かるので、外見だけでなく価値観の合う相手と出会うことができるという仕組みです。外見が良くても考え方が合わないと長く付き合えないですから、最初から少しでも価値観が分かる方がいいですよね。

結婚を意識したアプリのためか、会員層は一般的な恋活アプリよりやや年齢層が高めの印象で、20代中盤~30代前半の落ち着いた人が多く登録していますよ。

Pancy(パンシー)詳細

パンシー(Pancy)は無料でどこまで使える?男性の料金は?

パンシー(Pancy)は女性なら完全無料で、男性は女性とマッチングするまでが無料で使えます。

このあたりは、よくある以下のようなマッチングアプリと同じシステムですね。

パンシーの使い方3ステップ

1.質問に答える

パンシー(Pancy)のアプリをダウンロードして立ち上げると、まず価値観診断のための質問が始まります。

質問は全部で30問あります。内容は次のようなもので、「良くあてはまる」「ややあてはまる」「どちらともいえない」「あまり当てはまらない」「全然当てはまらない」の5つで回答します。30問というのはちょっと多く感じるかも知れませんが、5分もあれば終わりますよ。

  • 周囲の人と合わせる努力をしない人は好きになれない
  • もめ事にならないように、自分が悪くなくても謝ることが必要だ
  • 感情的で根拠のない意見は苦手だ

などといった質問があります。

2.Facebook認証

それが終わると、Facebookかモバイル認証で登録が始まります。Facebookを選んでも、友達にはアプリを使っていることは分かりませんので安心です。

3.項目入力

次に性別と生年月日を入力すると、価値観診断の結果を見ることができます。価値観は共感度、合理性、責任感、協調性、自由度の5つで評価されます。

その後、身長、体型、年収、お酒を飲むか、職業、学歴、血液型、出身地のデータを入力すると、登録は完了です。ちなみにこの時点で写真の登録は不要です。

パンシーで「いいね!」するにはカードが必要

パンシー(Pancy)では好みの異性に「いいね!」をするには「カード」が必要です。カードは登録した時点で20枚もらえますので、20人に「いいね!」をすることができます。

カードの増やし方

  • ログインボーナス(1日20枚)
  • 3日続けてログインすると3日目は40枚もらえる
  • 課金して購入する

登録した直後の30分間は、カードの枚数を減らさずに「いいね!」ができ、さらにカードが50枚もらえるので、ぜひやってしまいましょう。

異性はトランプのカードのような形で画面上に一人ひとり表示され、「いいね!」をするかスキップするか選べます。どちらかを選ばないと、次の人が見られません。

うさ子ちゃん

この仕組みはタップル誕生と似てますね!

相性は写真の下に「相性88%」のように表示されますので、価値観のマッチング度が分かります。外見の好みと価値観のマッチング度を見て、さっと仕分けしていく感じですね。

Pancy(パンシー)詳細

マッチング後のやり取りは、課金が必要

ここまでは男性でも無料で使えますが、マッチングした相手とメッセージのやりとりをするためには有料プランに登録する必要があります。料金は以下のとおりです。

1ヶ月プラン 3ヶ月プラン 6ヶ月プラン 12ヶ月プラン
3,900円 3,300円/月 2,900円/月 2,317円/月

 

 

カードの購入にかかる料金は以下のとおりです。

10枚 50枚 100枚 300枚 500枚 1000枚 2500枚
120円 480円(120円お得) 840円(360円お得) 2,200円(1,400円お得) 3,000円(3,000円お得) 5,000円(6,200円お得) 14,000円(16,000円お得)

この料金は他の恋活アプリと比べて同じ程度か、それより少し安いくらいです。

もちろん一度にたくさんポイントを購入するほうがお得ですが、余らせてしまっては勿体無いです。自分が使い切るのにちょうどいいポイント数を購入するとよいでしょう。

パンシー(Pancy)で出会うコツを口コミ評判から分析

プロフィールを詳細に記載すること

Pancy(パンシー)で出会うためには、プロフィールをしっかり書くのがコツです。

パンシー(Pancy)は価値観の合う人との出会いができるというのが特徴なのですから、プロフィールがいい加減だと、特に女性は敬遠する可能性が高いですよね。

パンシー(Pancy)のプロフィールでは「結婚に対する意思」「子供が欲しいか」「家事(はできるか)」という質問があります。この質問からも、Pancy(パンシー)が結婚を意識した出会いをコンセプトにしていることがよく分かると思います。

中には「初デートの支払い」という面白い質問もあります。「男性が全て払う」「男性が多めに払う」などの回答が選べるのですが、この辺も考え方が分かれそうなポイントですよね。まあ、男性なら最初くらいは払った方がいいです。もちろん予算がないからと言っても、牛丼屋とかファミリーレストランは避けた方が無難ですよ。

写真を工夫すること

写真は何度も撮り直して、自信のある一枚を用意しましょう。思い切ってプロに撮ってもらうのも良いでしょうね。スマホで自撮りしたピントの合っていない写真が多いので、魅力ある写真ならそれだけで興味を持ってもらえます。

写真は運営会社の求める条件を満たしていないと承認されませんが、自信がなければ少し隠したり、角度を工夫するといいでしょう。

検索して異性の写真をたくさん見ていれば、どのくらいまでOKなのかは分かってくると思います。

足跡を残すこと

あとは、多くの人を見て「いいね!」を送ったり、相手のプロフィールを見に行って「足あと」を残すのがコツです。

「足あと」があれば、相手が自分のプロフィールを見に来てくれるかもしれません。

Pancy(パンシー)詳細

パンシー(Pancy)は安全?サクラはいる?

パンシー(Pancy)の安全性についてですが、まず、Pancy(パンシー)は有名なmixiグループの株式会社クトが運営しています。24時間365日の監視体制がありますし、不審な会員を見つけたら通報することもできます。

MEMO
そのほか、免許証や健康保険証、パスポートなどによる年齢確認が求められ、年齢確認が終わっていないユーザーは行動が制限されますので、本人確認がないアプリよりは安心ですね。

サクラがいるかどうかですが、サービス初期には運営がサクラを雇って賑やかし⇒人が増えてきたらサクラなしでユーザーだけというパターンも考えられます。

そのためサクラかな? と怪しく思ったらやり取りを中止して無駄なカードを消費しないようにしましょう。

パンシー(Pancy)はライトな婚活アプリ

Pancy(パンシー)は、結婚を意識しているものの、とりあえず軽い出会いから始めたいという人を見つけるのに向いているアプリです。

結婚観をきいてくる質問があるので、遊び目的の人は何となく違和感を感じて登録を避けるでしょう。そのため、多少なりとも結婚を考えている人が残る仕組みがあります。

異性と交際するなら、遊びじゃなく真面目に付き合いたいという人におすすめですよ。

Pancy(パンシー)詳細