恋活するのにオススメなアプリの選び方

40代の婚活が成功する確率は高くない? 40代が婚活するなら恋活アプリがおすすめな理由

40代の婚活が成功する確率

40代男性が結婚できる可能性は

    結婚相談所の場合:

  • 40代前半5.4%
  • 40代前半4.4%
  • IBJしらべ

といったことがわかっています。

では40代男性は結婚できないのでしょうか?

いいえ、恋愛から発展させて結婚するならば、まだ可能性は残されていますよ。

40代男性が結婚相談所を利用しないほうがよい理由

上記でも書きましたが、40代男性が結婚相談所を利用しても結婚できる可能性は5%程度です。

これは前半でも後半でも変わらないので、「40代」というだけで将来がないとされ結婚の対象とされないのですね。

結婚相談所では結婚がしづらいのに、わざわざ登録する必要はないでしょう。


40代が結婚する確率を上げるためにできることは、恋愛から結婚に発展させることです。

「でもどうやって恋愛から始めたらいい?」というあなたのために、以下から恋愛に発展できるアプリについて解説しますね。

40代は価値観が合う相手が見つかる恋活アプリで恋愛すべき

40代という人間的魅力があふれる年代だからこそ、恋活アプリで恋人を作ることから始めてみてください。

「本当に恋愛から結婚につながるの? 時間がかかりすぎない?」と思われるかもしれませんが、40代が焦ってもしょうがないです。

40代前半でも後半でも男性の価値はさほど変わりません。逆に急いで婚活アプリに登録しても、結婚するまで何人の女性と苦行のように会わなくてはいけなくなりますよ。

それよりも価値観が合う相手と出会えるPancy(パンシー)で、楽しく婚活してみてはどうでしょうか。

Pancy(パンシー)はmixiグループが運営するマッチングアプリなので安心して利用できます。2017年秋にリリースされたばかりのの恋活アプリ。

Pancy(パンシー)で出会う手順としては、次の3ステップです。

  1. 30問の価値観診断から相性の抽出
  2. 相性の良い相手をいいねをする
  3. マッチング後にメッセージ交換開始

特徴としては最初に30問の質問から価値観が合う相手の診断を行います。

相性の良い相手しか最初から表示されないため、ミスマッチな相手とやり取りして時間を無駄にすることがありません。

  • 次こそは価値観が合う相手と恋愛がしたい
  • 婚活するのに最適な相手を選びたい

そんなあなたには間違いなくPancy(パンシー)がおすすめです。

マッチングアプリとしては実績のあるmixiグループが運営していますし、今後確実に登録者数は増えてくることが予想されます。

また結婚相談所ほど料金が高額ではなく、月額3,000程度から始められるのがおすすめポイントですよ。

事実婚も視野に入れてみる

今は事実婚も増えてきており「結婚」という形態にこだわらなければ生涯を共にできるパートナーも見つかります。

事実婚のメリット

  • 夫婦別姓でいられる
  • 家制度に縛られない
  • 別れても戸籍にバツが付かない
  • ある程度の社会保険や公的サービスを受けることができる
  • 精神的に対等でいられる

といったメリットがあるため、「どうしても結婚しなくてはならない」という方以外には事実婚も視野に入れて婚活してみましょう。

もし「生涯一緒にいられるパートナーがほしい」と思うならば事実婚でも十分ですし、今後は事実婚カップルが増えてくる流れが加速してきますよ。

もう一度「なぜ結婚したいか?」を考え直してみてくださいね。

事実婚のデメリット

事実婚のデメリットもみておきましょう。

  • 財産分与には贈与税がかかる
  • 相続税の控除や所得税の配偶者控除もなく、医療費控除の合算もできない
  • 配偶者の法定相続人にはなれない→遺産相続には遺言書が必要
  • 医療機関やホテルで、夫婦だという証明をするのが面倒
  • 子供が非摘出子になる

相手と自分の家族や親戚の理解を得るのが大変

といったデメリットを把握したうえで、事実婚という選択肢も視野に入れてみてください。

40代でも婚活は成功させられる

「成功」の形はそれぞれかもしれませんが、40代からでも幸せな出会いに恵まれることは十分可能です。

確率でいえば高くないかもしれませんが、自分が幸せになる道を探すことで可能性をぐっと高められますよ。

もし「どうしても結婚が諦められない」という場合には楽天オーネットのオンライン無料診断で結婚力を診断してみてください。

諦めずに、視野を広げて婚活を続けていきましょう。