恋活するのにオススメなアプリの選び方

ペアーズでライン交換のタイミングは? LINEを聞き出すテクニック

ペアーズでライン交換のタイミング

「ペアーズでLINEを聞き出したいけどタイミングが掴めない」
「いつもヤリモクと思われて逃げられる」

そんな場合には、デート⇒LINE交換の流れを意識することでスムーズにLINEに移行することができますよ。

詳しくは以下から解説しますね。

LINE交換できない理由

LINE交換ができない理由としては、

  • あなたが魅力的ではないと判断した
  • まだアプリ上でやり取りを続けたい
  • 真剣に恋活していない

といった理由が考えられます。

あなたが魅力的ではないと判断した

アプリ上だったらまだ惰性で返信はしますが、好き好んでLINE交換しようとは思われていないパターンです。

残念ながら脈なしなので、諦めて次にいくしかないでしょう。

まだアプリ上でやり取りを続けたい

  • あなたのことを判断しきれていない
  • LINE交換する目的が曖昧

といった理由から、判断を保留されているパターンです。

前者の場合には「お互いの共通点を深掘りして仲良くなる」、後者の場合には「デート場所を提案した流れでLINE交換を打診する」といった対処法が考えられるでしょう。

デートできない

実際にLINE交換したのにデートにこぎつけない理由はなんでしょうか?

  • デートの行き先が決まらないまま連絡先を交換した
  • デート前に毎日連絡しなかった
  • デート前に楽しみに思ってもらえなかった

デートの行き先が決まらないまま連絡先を交換した

連絡先を交換する流れとしては、デートの約束→連絡先交換が自然です。

それなのに、いきなり「連絡先交換しよう」などと迫っていませんか?

曖昧な目的で連絡先の交換をしてしまった場合、その後に会う約束を取り付けるハードルがあります。これを突破するのは難しいので、なるべく連絡先交換の段階でデートの約束をしておきましょう。

「デート当日までまだ日があるから、連絡先交換しておこう」
「アプリだと開くのがめんどうだから、連絡先交換しようよ」
「ここだとメッセージ流れちゃうし、連絡先きいていい?」

といった誘導をしてください。

デート前に毎日連絡しなかった

デート前に連絡を怠ると、相手の温度感がわからなくなります。

それだけでなく、以下のような女性心理の変化が起こってしまいますよ。

  • 会う約束したはいいものの、それから連絡がない。会って楽しく話せるか不安…
  • 会う約束ができたら連絡してこないのって、もしかしたらヤリモクなんじゃ…
  • 会った時に沈黙が続いたらどうしよう。怖い人だったら…?

などと不安な気持ちにさせてしまうので、なるべく連絡は毎日こまめにしてください。

デート前に楽しみに思ってもらえなかった

上記とも関連しますが、デート当日までに「イマイチ盛り上がらない」「話がつまらない」と思われてしまったら、当日ドタキャンもありえます。

そうならないためには、毎日連絡するだけでなく

  • LINE通話でお互いの温度感を確認しておく
  • 過去の恋愛エピソードを話すことで親近感をもってもらう
  • 出身地が同じ、大学が同じなど共通点をたくさん見つける

といった配慮が求められるでしょう。

ペアーズでうまく出会えない場合には

ペアーズ向きでない人もいる

「ライバル会員との競争に疲れた」
「もう少しゆっくり相手の内面や価値観が知れるアプリを試したい」

そんな場合にはPancy(パンシー)with(ウィズ)もおすすめ。

以下の記事で詳しく比較しているので、気になった方は見てみてください。

パンシー(Pancy)とペアーズ(Pairs)の比較! どちらが出会えるアプリ?

ペアーズとOmiai、withはどれを使えばいい? 3つのマッチングアプリを比較してみた

LINE交換のタイミングを見極めればペアーズで出会える

ペアーズで出会えないのは、それなりの原因があることがわかりました。

もしあなたが「ペアーズで恋活したい」「理想の相手と出会いたい」と強く思うなら、自分がどのフェーズで躓いているか考えて改善してみましょう。

真剣に熱意を伝えることで会える可能性をグッと高めることができますよ。

頑張って素敵なパートナーを見つけてみてくださいね。