恋活するのにオススメなアプリの選び方

Omiaiでメッセージ交換の頻度はどれくらいがベストなのか全力で考える

Omiaiでメッセージ交換の頻度はどれくらいがベストか?

Omiaiでメッセージ交換の頻度って気になりますよね。

早すぎてもダメだし、間を開けすぎてもダメ。

メッセージ交換の頻度はどれくらいがベストだといえるでしょうか?

ベストなタイミングは人それぞれ

最初に結論をいうと、ベストなタイミングは人それぞれです。

平日昼間からやり取りできる人もいれば、休日にまとめてやり取りしたい、平日の夜に1,2通やり取りがベストといった人もいるでしょう。

大切なのは相手によって頻度を調節すること。「一日一往復以上のメッセージがいいが45%」というブライダルネットの調査もありますが、逆を言えばそれ以外の半数以上は違う頻度が心地よいということですよね。

「それでもどうしても気になる!」という人は既読機能を使って相手が読んだタイミングを把握しておく方法もおすすめです。※既読機能は男性有料会員のみ使えます

相手によって頻度を調節する

やはりベストなのは相手によって頻度を調節することです。

一般的な手法としては「相手と同じタイミングで返信すること」。

相手が1時間で返信するなら、こちらも1時間間隔を開けてから返信するのが、相手にとって心地よい頻度になりやすいですよ。

あまりにもすぐに返信しすぎると以下のようなデメリットがあります。

  • この人暇なんじゃないかな? と思われる
  • やり取りスピードが早すぎて落ち着けない・息が詰まる
  • すぐ返さなければいけない気持ちになる

そのため「すぐに返信してしまう」という人は、なるべく相手の間隔に合わせてみましょう。

好感度によっても違ってくる

また、好感度によっても連絡頻度は変わってきます。

  • 好感度を持ってもらっている相手:高頻度でも大丈夫
  • まだ好感度が高くない状態の相手:控えめに連絡する

といった違いがあるため、初期には1日1〜2通、仲良くなってからは毎日3,4通など頻度を変える方法も考えられますね。

「相手にどう思われているか?」はすぐにはわかりませんが、相手から返信が返ってくるスピードである程度判断することもできますよ。

いっそ相手に直接聞いてみる

それでも頻度が掴めない場合には、いっそ相手に直接聞いてしまう方法もあります。

「これくらいの連絡頻度ってどうでしょうか?」と直接聞くのはむずかしくても、「いつも何時に寝てますか?」「じゃあこのくらいの時間にはやり取りしやすいですね」と簡単な話題として扱うのはいいでしょう。

相手側からしてみても「この人は私のことを気遣ってくれている」と安心感が持てるため、あなたの好感度が上がること間違いなしです。

Omiaiでうまく出会えない場合には

Omiai向きでない人もいる

「Omiaiの雰囲気が真面目すぎて自分には合っていないかも」
「もう少し恋活向けのアプリも試してみたい」

そんな場合にはPairs(ペアーズ)with(ウィズ)もおすすめ。

ペアーズとOmiai、withはどれを使えばいい? 3つのマッチングアプリを比較してみた」のページでそれぞれのアプリの比較をしているので、本当にOmiaiがあなたに向いているアプリなのか一度確認してみてください。

結局、相手の生活リズムを把握するしかない

ベストな頻度を確かめるには結局のところ、相手の生活リズムを理解するしかありません。

看護師、美容師だったら土日働いていて平日休みなことが多いですし、一般職だったら土日休みのリズムだと思っていいでしょう。

また夜勤、昼職などによっても連絡できるタイミングは変わってきます。夜勤の人に昼間連絡しても寝ているかもしれませんし、逆も考えられますよね。

相手の職業からベストな連絡タイミングを推測してみるといった把握の仕方をしてみてください。

Omiaiでメッセージ交換のベストな頻度まとめ

あまり頻度にこだわりすぎてもやり取りを楽しめません。やはり人間対人間のことですので、相手を思いやる気持ちが一番重要です。

もしあなたが「うまくやり取りできない」「返事が返ってこなくなることがある」と悩んでいるなら、以下の記事も参考にしてみてください。