恋活するのにオススメなアプリの選び方

無料の出会い系アプリは危険?ホントのところを調べてみた

無料の出会い系アプリは危険

出会い系アプリは数多くありますが、通常、女性は完全無料で、男性は一部有料という形になっています。

男性が完全無料のアプリもありますが、結論から言えば、そうしたアプリは男性だけでなく女性にもおすすめしません。

このページでは、男性が完全無料で利用できるアプリをおすすめしない理由について解説します。

無料アプリでパパ活しようと思っている女性へ
パパ活動するなら男性が有料のパパ活専用アプリを使うべき。「パパ活でおすすめアプリベスト5! どれが一番稼ぎやすいサイト?」で詳しく解説しています。

無料アプリでも出会えるけど、さまざまなリスクが!

完全無料のアプリの具体例

男性も完全無料のアプリの例を挙げますと、次のようなものがあります。

・「ひまトーークα!」・・・とにかく広告が多いです。プロフィールにLINEのIDが掲載できるのが特徴ですが、普通の人は無料アプリに自分のLINEをさらさないのではないでしょうか。

・「ヒマカラ」・・・顔写真を登録してもいない段階で、異性からたくさんメールが届きます。サクラですかね?販売元に「masaki ueda」と書かれていますが、運営者が何者かわかりません。たとえばLINEのアプリなら「販売元 LINE Corporation」と書かれています。

こうしたアプリは、男性にも女性にもおすすめできません。なぜなら有料アプリに比べ、さまざまなリスクがあるからです。アプリには良いレビューがついていますが、鵜呑みにできませんので信用しない方が良いでしょう。

どんな危険がある?

男性にとっての危険

・勝手に他の有料サービスに登録される
意図していないサイトやアプリに登録される可能性があります。

・出会った女性が18歳未満である可能性がある
出会い系サイト規制法によって、18歳未満の児童に出会い系サイトを利用させることは禁じられています。しかし、無料アプリには年齢確認をきちんと行わないものがあるため、出会った相手が18歳未満である可能性があります(年齢をごまかしているということです)。18歳未満の児童に対してわいせつな行為を行うと、淫行条例に引っかかって逮捕されます。

・「援デリ」が混じっている
援デリとは、援助交際型デリバリーヘルスの略です。風俗業ですから本来は許可が必要ですが、出会い系アプリを利用して無許可で行っているわけです。援デリであることをわかっていて利用する人もいますが、そうでなければ迷惑でしかありません。

・個人情報の流出
無料アプリは運営者が不明であるため、プロフィールとして個人情報を入力してしまうと、どのような使われ方をするかわかりません。きちんとした運営者であれば当然守る、個人情報の保護は期待できないでしょう。

・サクラ
男性にサービスを利用させるため、初めから会う気のない女性に男性の相手をさせます。また、他の有料サービスに誘導されたりします。

・美人局
女性と男性がグルになって行います。アプリを通じて出会った女性とデートや性行為の最中に、男性が突如として現れ「俺の女に何をするんだ」と脅し、金銭をだましとられる可能性があります。

女性にとっての危険

・個人情報の流出
これは男性と同じですね。運営者がわからないところに大事な情報を流すと、どのような使われ方をするかわかりませんのでやめた方がいいでしょう。

・質の低い男性ばかりが集まる
完全無料のアプリを利用する男性は、お金に余裕のない人である確率が高いです。

出会い系アプリはたくさんあるので、無料アプリを選ぶ理由はお金以外にありません。質の悪い男性と出会いたくなければ、男性が有料のアプリを選んだ方が良いでしょう。

有料アプリが無料アプリよりも安全な理由

無料アプリは開発者の名前を見ると個人名になっていたりして、どこの誰が開発したのかよくわかりません。

安心して利用したいのであれば、少なくともきちんとした会社が運営しているアプリを選びましょう。有名な会社であればなお良いです。

きちんと運営されているアプリであれば、24時間365日の監視体制が整えられていたり、迷惑行為をする会員を通報できたりする仕組みがあります。また、インターネット異性紹介事業の届出を公安委員会に対して行っています。少なくともこうした条件を満たしたアプリが良いです。

また、有料アプリなら、男性がどこかのタイミングでそれなりのお金を払うことになります。それがフィルタの役割を果たしますので、お金がまったくない人からアプローチされなくなります。

料金の安い出会い系アプリ

男性は有料といっても、登録して女性を見るところまでは基本的に無料です。

有料になるのは、女性に対して有利にアプローチしたい場合と、マッチングした女性とメッセージのやりとりをする場合です。出会い系アプリはたくさんありますが、簡単に始められて、料金が他のアプリよりも安いものをいくつか紹介します。

・すれ違いが楽しい「CROSS ME(クロスミー)」
20代~30代が中心の恋活アプリです。同じアプリを利用している人が近くにいると、それが自分のアプリに通知されるのが楽しいです。登録はもちろん無料で、有料プランも1週間プラン(1,900円)や学生プラン(600円/月)が用意されていますので、有料の機能も気軽に試すことができます。

・イケメン男性とイケメン好き女子におすすめ「Poiboy(ポイボーイ)」
女性主導のアプリです。女性が気に入った男性を「ポイ」(他のアプリの「いいね!」)するところからやりとりが始まります。女性はタイプでない男性からアプローチされないメリットがありますし、イケメン男性なら、自分に気のある女の子から放っておいてもアプローチが来るのでラクです。

・いきなり会いたいなら「Dine(ダイン)」
他のアプリのように、マッチングしてからメッセージのやりとりをするのではなく、最初からフィーリングの合った異性とデートの約束をするところから入る点が特徴的なアプリです。男性か女性のどちらかが有料会員ならメッセージのやりとりができるので、うまくいけば男性も完全無料で利用できます。

料金は「安心料」

女性は完全無料で利用できるアプリがほとんどなので、男性の料金体系を確認することで、より安全なアプリを選ぶことができます。

男性も面倒に巻き込まれたくなかったら、料金は安心料だと思って、なるべく有料アプリを利用しましょう。有料といっても、登録して使ってみるだけなら無料なので、気に入ったら有料会員になれば良いわけです。気軽にどんどん試してみましょう!