恋活するのにオススメなアプリの選び方

顔面偏差値アプリで使えるのはどれ?普通の人で試してみた

顔面偏差値アプリまとめ

顔の良し悪しを採点し、偏差値で教えてくれるアプリがあります。

自分の写真を撮って自分の顔面偏差値を知ることもできますし、他人の写真で勝手に顔面偏差値を調べることもできます。有名人でも問題ありませんので、いろいろ試してみると面白いです。

このページでは、顔面偏差値を知ることができるアプリとその精度について紹介します。また、機械による診断だけでなく、人による診断を受けられるアプリも紹介します。

顔面偏差値アプリの精度はどう?

顔面偏差値アプリの例

まず、アプリではありませんが、顔面を採点し、偏差値として表示してくれる「Deeplooks」というサイトがあります。「ナカイの窓」で紹介されたので、知っているという人も多いでしょう。ディープラーニング技術を用い、顔の美しさなど抽象的な要素について数値化する仕組みです。

また、アプリには次のようなものがあります。

美男美女診断

美男美女診断
開発元:USE Engineering Corporation
無料
posted withアプリーチ

・美男美女診断(iPhoneAndroid

顔面偏差値をS、A、B、C、Dの5段階で表示してくれます。そして、似ている有名人の名前も教えてくれます。結果をTwitterで簡単にシェアできるので、面白い結果が出たらつぶやいてみるのもいいでしょう。

美人判定 - 美人スカウター!?カメラで美男美女度合いを測定

美人判定 – 美人スカウター!?カメラで美男美女度合いを測定
開発元:Sabeevo Co., Ltd.
無料
posted withアプリーチ

・美人判定 – 美人スカウター!?カメラで美男美女度合いを測定(iPhone

顔面偏差値を左目、右目、鼻、口、全体バランスの5項目で評価し、100点満点で採点してくれます。美人判定という名前ですが、男性でも使えます。

興味があったら、あれこれ考えずにまずは使ってみましょう。無料ですし、ダウンロードしてインストールすれば、説明を見なくても使い方はわかります。

普通の人で比較した結果

モデルの紹介

これらのサイトやアプリを、実際に使って比較してみることにしました。モデルは、無料素材サイト「ぱくたそ」から4名を選抜し、勝手に診断しました。「モデル」と言っていますが、このサイトのモデルは普通の人を使っています。

・ナリシゲ氏

なんとなく「や○みつる」さんに似てるなと思ったら、「笑っていいとも!」のそっくりさんカーニバル出場という企画に出場したことがあるようです。

・朽木誠一郎氏

「プレジデント」「WIRED」「Mac Fan」などで執筆実績を持つライター・編集者さんです。どこにでもいそうな普通の顔の人、という理由で選びました。

・紳さん

「ぱくたそ」の運営が開始された頃からのモデルさんです。株式会社LIGの従業員。少々クセのある顔なので選びました。

・大川竜弥氏

「ぱくたそ」と言えばこの人と言っても過言でない人です。たぶん、一度はどこかで見たことがあるのではないでしょうか。イケメンなので、最も良い偏差値が出るだろうと予測する本命です。

このメンバーを見る限り、一番いい偏差値が出るのは大川さんでないとおかしいですよね??

顔面偏差値を測った結果

紹介した3つのアプリを利用して顔面偏差値を測定したところ、次のようになりました。

Deeplooks 美男美女診断 美人判定
ナリシゲ氏 2.4点 D 45点
朽木誠一郎氏 2.5点 C 55点
紳さん 2.2点 B 76点
大川竜弥氏 2.9点 S 67点

※Deeplooksは5点満点です。

結果を見て、どんな感想を持ちましたか?

Deeplooksでやや紳さんの偏差値が悪いことをのぞけば、だいたい実感と合っていると言えるのではないでしょうか。Deeplooksは5点満点なので、大川さんで2点台というのは低い気もします。

でも、イケメン有名人でも試したところ、キムタク3.0点、長瀬智也3.4点、ディーンフジオカ2.9点、向井理4.2点という感じでかなりバラツキがあるので、きっと結果に納得いかない人も多いはず。

アプリの診断に納得いかないなら

ディープラーニングだか何だか知らないけど、機械(プログラム)の診断なんてアテにならないと思うなら、人に診断してもらいましょう。

次の2つのアプリは出会い系のアプリですが、リアルな顔面偏差値を知ることができる面白いアプリです。いずれも顔の要素だけで判断される性質が強いので、リアル顔面偏差値を知るにはうってつけです。

Poiboy(ポイボーイ)

ポイボーイは、女性が男性を「ポイ」するところから始まるマッチングアプリです。

普通の出会い系アプリは男性が女性にアプローチし、女性がOKするとメッセージのやりとりが始まるというのが一般的です。しかしポイボーイの場合、まず女性が気に入った男性を「ポイ」してアプローチします。ちなみに「ポイ」はポイ捨てのポイではなく、他のアプリでいうところの「イイね!」という意味です。

あなたが真のイケメンなら、何もしなくてもどんどんポイされるはず。だから、登録だけして後は放置し、どれだけポイされるか試してみることで、リアルな偏差値がわかりますよ。もしそれでたくさんポイされたなら、それは興味を持たれている証拠です。メッセージを送れば実際に会える確率も高いですから、登録しておいて損はありません。

Poiboy(ポイボーイ)詳細

登録だけなら無料なので、イケメン鑑賞として使えますよ。

イヴイヴ

イヴイヴも出会い系アプリです。

イヴイヴが他のアプリと違うのは、登録の時点で厳しい審査がある点です。普通、出会い系アプリは登録が簡単かつ無料で、誰でも登録できるのですが、イヴイヴでは登録のハードルがとても高いです。ちなみに審査は誰が行うかと言うと、イヴイヴの運営者と利用者です。登録すると、24時間以内に結果がわかります。利用者が入会時に審査するというのは面白い仕組みですね。

審査と言っても普通はほとんどの人がまず顔で判断するでしょうから、基本的にイケメンでないと審査に通りません。ですから、イヴイヴに入会を認められたということは、顔面偏差値が高いということでもあります。

イヴイヴ詳細

世の中、所詮は顔?

顔面偏差値を測定するアプリは、ちょっと角度が変わっただけで大きく点数が変わることもありますし、その精度はまだまだと言えます。しかし、人による判定ならそんなことはありません。

顔だけで判断されるのはイヤという人も多いでしょうが、たくさんの人に見られれば、1人くらいは気に入ってくれるかもしれません。でも、登録しなければチャンスはゼロ。だから、アプリはたくさん登録してみるのがいいですよ。