恋活するのにオススメなアプリの選び方

Poiboy(ポイボーイ)はママ活向きアプリ? 攻略法・コツを徹底的に考える

ポイボーイの特徴は、女性主導で活動できるという点です。

ポイボーイママ活のメリット

  • 女性からポイしてからやり取りがスタート→男性は受け身でママが見つかる
  • 年齢層が比較的若く、かわいいママが見つかる
  • イケメンなら相手をを選び放題できる

といった面から、ママ活アプリとしてのポイボーイが注目されています。

一般的なマッチング・恋活系アプリでは、男性が女性に「いいね!」を送り、女性が「ありがとう」を返してマッチングが成立するのが普通ですよね。

しかし、ポイボーイでは、男性は女性から「ポイ」されないと女性にアプローチできません。つまり女性から声をかけてやり取りが開始されるため、お互い両思いになりやすいわけです。

こんな口コミも。

ただしPoiboyのデメリットとして、利用者の約9割が30歳未満なので、ママ活で援助したい女性を探すにはやや苦戦することも。Poiboyでママ活するなら25歳~29歳のゾーン(全体の1割程度)を狙っていくことになります。

利用者は美女多めなので、あなたがイケメンなら美女でお金持っている女性とマッチングする可能性は大いにありますね。

▼イケメン以外は普通の出会い系アプリでママ活したほうがママが見つかりやすいですよ。
【決定版】ママ活したい男が使うべきアプリとは? アプリの選び方から徹底解説

Poiboyでママ活に向いてる人

ポイボーイでママ活するなら、まず年齢が20歳前後であること。

比較的年齢層が若いポイボーイですが、20代後半であればある程度の人数が存在します。

ポイボーイでママ活しようとするなら、この20代後半の層をメインで狙っていくことになるでしょう。

逆に言えば、同年代となってしまうとママ活しづらくなります。そこで20代前後であればポイボーイでママ活しやすいと言えますね。

ポイボーイママ活に向かない人もいる

年齢だけでなく、顔も重要なのがポイボーイ。

イケメンならより多くの女性からポイされるため、多くの中からママを選べるというメリットがあります。

逆にイケメンでない場合には、自分でママを選ぶなんて夢のまた夢に終わってしまうでしょう。

ポイボーイでママ活するコツとしては、なるべくイケメンな写真を用意できるかどうかにかかってますよ。

▼ポイボーイ以外でママ活したい人はこちら
【決定版】ママ活したい男が使うべきアプリとは? アプリの選び方から徹底解説

ポイボーイでママ活する攻略法

ポイボーイママ活攻略法

ポイボーイ基本情報

  • 運営会社:株式会社Diverse(ダイバース)
  • サービス開始日時:2016年1月
  • 会員数:累計90万人
  • 料金:女性無料、男性3,400円/月〜

ポイボーイは軽いノリで使う人が多いため、逆にしっかりママ活している人にはおすすめのアプリ。

コツとしては公に「ママ活してます」というよりも、オブラートに包んだ文章が必要です。

具体的に

  • ヒモになりたい
  • お金に困っている

といったマイナスイメージがつくことよりも、

  • 将来のために頑張っているが経済的に厳しい
  • 留学費をどうにかするために資金調達している

といった「目的」をしっかりさせつつ、将来に期待させるための投資と見えるようなプロフィールを作っていきましょう。

ポイボーイでママ活するなら1ヶ月プランがおすすめ

1ヶ月プランならボーナスで200ポイントついてきます。

ポイントでできることは以下の3つありますが、おすすめはブースト機能。

  1. 20分間のブースト機能
  2. アピール機能
  3. スーパーアピール

ブースト機能を利用することで「20分間あなたを女の子に見られやすくする」ことができます。

優先的に上位に表示されるためポイされやすくなるということですね。

この機能を使ってより多くのママ候補に見てもらうことがポイボーイママ活のコツとなります。

逆にスーパーアピール機能は1人につき100ポイントも使ってしまいますし、無駄に終わる可能性もあるため使わなくてよいでしょう。

ポイント価格表

120ポイント ¥600
240ポイント ¥960(240円分お得)
600ポイント ¥1,800(1,200円分お得)
1200ポイント ¥3,000(3,000円分お得)
2400ポイント ¥4,800(7,200円分お得)

 

ポイボーイママ活には課金しすぎないこと

熱くなって課金しまくりそうになりますが、ママ活を成功させるなら課金は最小限に抑えるべき。

LINEの交換も可能なので、なるべく1ヶ月+200ポイントのみの課金に抑えて最速でママを見つけましょう。

そこで勝負は最初の1ヶ月です。

また、1ヶ月でママが見つからない場合には、一旦有料課金を解除することもできます。

1ヶ月でママになりそうな女性にブーストしまくってアプローチ→LINE交換して一旦ポイボーイを退会→3ヶ月~6ヶ月程度期間を空けて再登録

このサイクルを繰り返せば、お金をかけずに効率的にママを探すことができます。

ママ活するのに金欠になってしまっては本末転倒なので、なるべく短期決戦を繰り返す作戦がおすすめですよ。

▼ポイボーイ以外でママ活したい人はこちら
【決定版】ママ活したい男が使うべきアプリとは? アプリの選び方から徹底解説